新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!

2008年08月18日

天体に興味を持って・・・

私は、小さい頃から星が好きであった
思うに父の影響であろう

父は私がそれこそ
もの心つかないうちから
私を連れ、当時ではかなりめずらしい
シュミット型の天体望遠鏡を
車に持ち込み広い空き地へ行き
天体観察をしたものだ

父の夢は天文学者であったらしい
しかし当時は生活も苦しく
家族を養うために
なかなかかなえられなかったと思う
父はいつも広い野原で
澄んだ夜空を見上げ
望遠鏡を覗きながら
私に言ったものだ


「なあ、博・・・お父さんは実は沢山の
新しい星を発見しているんだよ
それは、望遠鏡を使わなくても
発見しようと思えばできる
こんなに空気がきれいだからだ
新しい星だってすぐ発見できるような
この澄んだ空気をこれからも
大切にするんだぞ
この澄みきった夜空が
永遠につづくといいね
これからもずーっと・・・」


小学生の頃、私は父と共にほとんど
毎週のように天体観察に出かけていた

そのうち父と私が過ごした当時の
九州地方に窒素酸化物
大気汚染などのスモッグ・・・が現われ始め
ガソリン車、ディーゼルエンジンなどの
排気ガスや黒鉛(スス)等の「公害」
と言われている環境状態が始まって来た
また当時では、最先端の技術で
作られた製鉄工場や化学工業などが
集中する工業団地に異常なまでの
煙が立ち昇った事などが原因であったが
父はそれを本当に残念に思い
この澄みきった空が永遠につづく・・・
と言っていた父の明るい表情は
だんだんと消えていった・・・続く

posted by 博 at 02:26| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。