新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!

2008年08月20日

ペンション「星に願いを」…1


ちょうど4年前に私は仕事で

北海道・富良野地区に

移動していました。

初めての富良野ということで、

結構楽しみにしていました。

もともと人混みが嫌いなため、

団体行動は苦手

単独行動で、どこに泊まるかも決めておらず、

行き当たりばったりの行動ではじめから

きっちりと予定を組んで行動することが

だいの苦手・・・

最悪泊まる場所が見付からなかったら

車中泊でもOKな人なのです


生まれてはじめての富良野なので、

いろいろ期待していました

まず、第一に、北の国から・・・

のテレビドラマの記念会場を訪れ、

当時の撮影に使われたいろんな

小道具、大道具を散策して回りました。

ここの場所はかなり有名観光スポットです

相当の観光客がバスで来ておりました。


早々にこの場所を後にして、

富良野駅のほうに行ってみようと思い

向かいました。

何か案内をもらおうと思い立ち、

たくさん置いてあるディスプレー

の中から一枚を取り

今夜のペンションを決めようと、

注意して読んでいると、

「星に願いを・・・」と言う名の

ペンションを発見し、

電話をすると空いていると言う。

早々予約をし、移動開始。

小一時間で目的のペンションに到着。


時間もいい時間になっていて、

雰囲気の大変良いペンションだ!

おばあちゃんが出てきて、

ここは天気がよければ星を見ていて

いつまでも飽きないよ・・・

是非楽しんでくださいと・・・


風呂に入って、夕食を済ませ、午後8時頃・・・

すべての窓のカーテンを引く・・・

外に光が漏れないようにと、

映画館でよく使う、暗幕と言うやつ。

外に光が本当に漏れてこない。

外は完全に人工の光がない状態だ。

つまり真っ暗・・・




ペンション「星に願いを」・・・2 に続く






posted by 博 at 22:14| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。