新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!

2008年08月18日

星の輝きを求めて

その後も星が好きな父と
望遠鏡をかついで
空を見上げる楽しみは続いたが
澄みきった空は
だんだん消えていくとともに
父の沈んだ声が
多く聞かれるようになった

私が小学5年の時
父は自分の愛した
本当の空に逝ってしまった
まだ小学生だった私だが
父の通夜の晩私の元に父は現れ

「博、空を守れよ
そうしなければ空にいる私は
お前が見えなくなってしまう・・・」
と言ったのである

私は本当にその時に父を見て
父の訴えを聞いていた
そんな私の子供時代
当然父の影響は大きく
それから大人になってからも
小さい時の思いは強く
空気が澄みきって美しくあってほしい・・・
そして美しい夜空で天体や星を眺め
新しい星を発見したり
天体の写真を撮ったり
星の研究をしたかったのである

九州では汚染のため水俣病で
人々は苦しみ、公害といえるものが
世間でも話題になり
私と同じように澄んだ空気を望む人間が
たくさん増えていったように思う

そして当然国全体でも
公害問題が湧き上がり
地球環境を考えていくようになった
それは本当にとても大切なことである

Save the earth
Save the green


現在私は東京に住んでいるが
現在では一面の星空には
出あったことはない
真夜中に空を見上げても昔のような
星がちりばめたような
空はお目にかかれない
もう無理なのだろうか?

私はきれいな空が恋しい
いつも天体のことを
よく考えている自分がいる

夜、空を見上げるのは
昔からの私の癖だが
一面の星空に私は毎日でも会いたい

公害のない美しい空を目指して
決して仕事柄ではないが
CO2削減に努力し空が見える
美しい空気を目指す努力に
私は一生をかけたいと思っている
何にも邪魔されない美しい空
星の見える空を目指して

このブログは私の環境に対する思い
それから趣味だけど
天体について思うこと
私の僅かな知識を
綴っていきたいと思う
そうだなあ・・・
小さい頃の美しい空と父のことを
思い出しながら・・・
ルブテックHPより)

posted by 博 at 02:36| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天体に興味を持って・・・

私は、小さい頃から星が好きであった
思うに父の影響であろう

父は私がそれこそ
もの心つかないうちから
私を連れ、当時ではかなりめずらしい
シュミット型の天体望遠鏡を
車に持ち込み広い空き地へ行き
天体観察をしたものだ

父の夢は天文学者であったらしい
しかし当時は生活も苦しく
家族を養うために
なかなかかなえられなかったと思う
父はいつも広い野原で
澄んだ夜空を見上げ
望遠鏡を覗きながら
私に言ったものだ


「なあ、博・・・お父さんは実は沢山の
新しい星を発見しているんだよ
それは、望遠鏡を使わなくても
発見しようと思えばできる
こんなに空気がきれいだからだ
新しい星だってすぐ発見できるような
この澄んだ空気をこれからも
大切にするんだぞ
この澄みきった夜空が
永遠につづくといいね
これからもずーっと・・・」


小学生の頃、私は父と共にほとんど
毎週のように天体観察に出かけていた

そのうち父と私が過ごした当時の
九州地方に窒素酸化物
大気汚染などのスモッグ・・・が現われ始め
ガソリン車、ディーゼルエンジンなどの
排気ガスや黒鉛(スス)等の「公害」
と言われている環境状態が始まって来た
また当時では、最先端の技術で
作られた製鉄工場や化学工業などが
集中する工業団地に異常なまでの
煙が立ち昇った事などが原因であったが
父はそれを本当に残念に思い
この澄みきった空が永遠につづく・・・
と言っていた父の明るい表情は
だんだんと消えていった・・・続く

posted by 博 at 02:26| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
ポチッとクリックよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。